ワンボウル・レンジだけ!ポテトサラダ

ポテトサラダ 盛り付け レシピ

ポテトサラダ、正式な作り方だと結構大変ですよね。


副菜には極力手をかけたくない!
できれば火も使いたくない!
でもポテトサラダは好き。


そんな私が考えた、超ズボラポテトサラダのレシピ(というほどでもない)です。



★材料(最低限)

・じゃがいも 中2個
・卵 1個

・酢 小さじ1くらい
・塩 ひとつまみから調整
・こしょう 少々

・マヨネーズ 大さじ2弱



作り方

1.じゃがいもは皮をむいて洗い、
適当な大きさに切って(くし形か、大き目の乱切り)、
ふんわりラップをかけて、レンジで約4分(600W)。


2.レンジが終わったら一旦取り出して、
加熱ムラがないようにじゃがいもの位置を調整し、
卵を割りいれ、黄身を潰す。

ジャガイモ 生卵

ここまで黄身を潰せば爆発したことはありませんが、
心配であれば、といた卵を入れても。


3.再びラップをかけて、600Wで2分ほどチン。

ジャガイモ 卵 レンジ後

こんな感じに。

フォークなどでじゃがいもに火が通っているか確認し、加熱時間は調整してください。


4.酢、塩、こしょうを入れ、好きな大きさに潰しながら混ぜる。

ポテトサラダ マッシュ

マッシャーがあればいいけれど、フォークで十分。


5.潰しているうちに粗熱が取れるので、マヨネーズを加えて再び混ぜる。



以上!



あとは盛り付けの際、あればパセリや粗挽きこしょうを振れば、
紛れもなくポテトサラダです。

ポテトサラダ 盛り付け

二人だと1回では食べきれないので、このボウルのまま
またラップをして冷蔵庫へ。



横に添えたのは前日のキャロットラペ。
スライサーで千切りにした人参に、オリーブオイルやお酢などを和えただけ。

作り置きはあまりしませんが、
キャロットラペは少しあるだけで圧倒的に彩りが良くなるので、割と作ります(*^^*)

洋風ですが、要は甘酢和えなので、
少しすりごまをかけたりすると、和にもふれます◎




★ポテトサラダのアレンジ

・気分によって薄切りした玉ねぎを加えたり、ハムなどを入れても。

・よりしっとりさせたければマヨネーズを増やすか、豆乳や牛乳を少し加えても。

・アンチョビペーストを少し加えると、グッとお店の味っぽくなります!
 白ワインが進む味♪



アレンジはいくらでもできますが。
なくても全然平気。
シャキッと感が欲しければ、ちぎったレタスを添えたり。

じゃがいもと卵だけだと、食感もなめらかで美味しいですよ◎


余ったら、チーズと一緒にパンにのせて焼き、朝ご飯にしたり♪




お酢は温かいうちに入れれば香りもほとんど飛んで、わからなくなります。
マヨネーズにもお酢は入っていますしね。

なくてもいいですが、コクが出るのでおすすめです♪
(私がお酢を押している記事はこちら




この作り方にしてから、ポテトサラダを作るハードルが一気に下がりました。

正式?なレシピで作っていた時は、
「あと一品欲しいなー、じゃがいもがある…」
となっても、ポテトサラダという選択肢には蓋をしていました。

気合いを入れないと作れなかった…。



レンジも茹でるのも、そんなに手間は変わらないという方もいらっしゃるかもしれませんが😂

家庭料理は、手抜きでも何でも、自分と家族が良ければよし。




ガラスボウルはiwakiを使っています♪

結婚した時に買って、もう5年くらい愛用。
大きいサイズ3つを持っています。
900mlと1.5Lが出番が多いです(^O^)

コメント